IT関係の話題やその他戯言と日誌

SE変人物語:明日は自分の結婚式なんです。なに聞いてないぞ!

前回に続いて結婚にまつわる話。

この事件があった当時はまだ私はその部署に配属されていなかったので
あとで同僚に聞いた話になる。

T技術主任という当時の私の直の上司がいた。

ある週末金曜日の夕刻、
A課長がT技術主任を自分の机に呼び出し休日出勤を命じた。

A課長:「T、すまんが明日の土曜日、休日出勤してくれんか」

毎日のような終電寸前までの勤務や休日出勤が日常化している部署だったので
このやり取りはほぼ毎週だった。

いつもならば「ああ、わかりました、いいですよ」

と言うT技術主任。でもその日に限って

T技術主任:「いえ、明日はダメです」

と断るT技術主任。
予想外の反応にびっくりするA課長

A課長:「なんでや!」
T技術主任:「結婚式があるんです!」
A課長:「だれのや!」
T技術主任:「私のです!」
A課長:「なにーー!聞いてないぞ!!」
T技術主任:「言ってませんから!」

なんとT技術主任、結婚することを職場の誰にも報告してなかったらしい!

唖然とするA課長。
そらそうやw

いつもなにかにかけてすっごい大声で怒鳴り散らす課長だったので
あまり好きにはなれない人だったがこのときばかりは
このA課長がすこし気の毒に思えた(後日同僚談)

一部始終を聞いていた職場は爆笑の渦にw
誰もが笑い転げてもう仕事にならない。

A課長はすぐに別室のO部長のところに報告にいく。
報告を聞いたO部長が血相を変えてT技術主任のところに来て

O部長:「ばかやろー!なんでもっと早くいわないんだ!」

O部長は怒る。
そりゃ怒るわ!w

で、O部長は半ば脅すようにして結婚式の場所と時刻を聞きだし
強引に上司として式に参加したそうだ。

後日、私が仕事で総務部のシステムの仕事をしていたとき
この辺の話を総務部部長に世間話的にしたら
総務部部長が、O部長と帰りの電車で一緒になったとき
「おい、最近の若いやつは結婚することを会社に報告もせんのだな。。。」
とO部長が寂しそうにつぶやいていたとか。

で、その後:
T技術主任は無事?結婚はしたが結婚後しばらくして
当時のかなり大きなプロジェクトのために単身赴任することになってしまう。
それがもとかどうかは知らないがまもなく離婚することになってしまった。
私が初めてT技術主任と会って部下になったときはすでに離婚した後だった。

しばらくはT技術主任の前で結婚の話はタブーになっていたとかいなかったとか。

赴任の話は結婚の前から上層部で話はあったらしい。
結婚することを前から報告していればちょっとは考慮があったかもしれないのに。
いや、、、あの部署(会社)はそんな考慮してくれんかも。。。

この件だけじゃなくても
T技術主任ってのは個性的でかなりぶっ飛んだ人だった。
技術力もあってまじめで責任感もある仕事をしっかりする人だったが
先の行動が読めないというかなんというか、
どっかひねりを加えるひとだった。

私もそこそこ技術力や知識を評価されていてT技術主任は
私のことを「俺の知恵袋」と呼んでいた。
そんなこんなでそこそこ可愛がってくれてはいた。
まぁそれはいいんだけど、
T技術主任が書いたプログラムの作成者のコメントに私の名前を書いたりとか!
わたしの名前はT技術主任のペンネームか!w
ほかにキー操作を後ろから邪魔してきたりという他愛のないものやら
指示書に「がんばれ骨は拾う」みたいな感じのことを書いてきたり、
社内のプレゼンのときも上に対するちょっとした皮肉を入れたりとか。

このT技術主任と先のK先輩は私の行動模範となっている。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

https://blog1.nevernothing.jp/archives/20/trackback

関連リンク

広告